ARS新宿カイロプラクティックセンター 高田馬場店Top» ブログ

ブログ

ぎっくり腰に要注意!

梅雨入り後、急性腰痛の人が増えています。 気圧の変化や湿気で蒸し暑くなるのに エアコンや雨で冷えるのでなんだか カラダの温度調節機能も狂いがちです。 神経や背骨にも影響するのでしょう。 30代男性朝、起きた時に発症。 普段、デスクワークで腰が痛いなあと 気にしていた次の日のことです。 来られてカウンセリング表も 腰が痛いため、 立って書いてもらいました。 少しカラダを動かしてもらおうとしましたが...続きを読む

早期発見!

早期発見・早期治療と言われるように 重症化する前に適切な処置をすることで その後の生活面に大きな影響を及ぼすことが多く、 特に40歳以上の方は 年1回の検診を受けるよう国では指導しています。 人間ドックもありますが、 やはり高額な検査費用がかかります。 たまには自分の体の中が 一体どのような状態になっているのか、 いたわってあげて下さい。 毎日不平不満を言わず働いている訳ですから・・・ また親...続きを読む

健康でいたいから

皆さん、定期健康診断を受けていらっしゃいますか? 会社の健康保険組合や市町村の国民健康保険からお知らせが必ず届いているかと思います。 面倒だな・・・とか再検査に引っかかるのが嫌だな・・・と思われている方も多いのではないでしょうか。先進国の中でも長寿国である我が国では「健康で長生きする」ことを国の方針として掲げています。 せっかく長生きするのであれば健康でいたいと思うのは万人共通ではありますが、健...続きを読む

関節の中身は

今回も背骨に関連して骨と骨(以降椎骨と言います)の間に存在している関節とは何なのか簡単に触れてみたいと思います。 まず関節とは・・・椎骨と椎骨のジョイント部の間にあるクッションのようなものと考えてください。組織自体は柔らかく椎骨間の上から関節包という袋状の組織により外側全体が包まれています。 椎骨の中でも背骨間にある関節は他の関節と少々異なり、椎間板(ついかんばん)と言います。椎間板はバームクー...続きを読む

トクホ?サプリ?

特定保健用食品と栄養機能食品    いつまでも健康でありたいのは万人の思うところですね。最近CMなどでトクホすなわち特定保健用食品という言葉をよく耳にされることが多いのではないでしょうか。  そもそもトクホとは何なのか?について触れてみたいと思います。 トクホとは・・・その食品の保健的な目的(例えば血糖値を抑えるなど)に対し、その目的が期待出来る旨を国が認定した食品の事を言います。    許可...続きを読む

S字のチカラ〜その2

さて生命維持の最たる中枢神経系は2つです。脳と脳から伸びてい​る脊髄です。 脊髄は根っこのような形をしており、脳は頭骸骨、脊椎は背骨の中心にある椎孔というトンネルの中を通っており各々固い骨に保護され、可動性のある背 骨はその周りの靭帯や筋肉でしっかりと覆われています。 脊髄はさらに背骨及び骨盤の真ん中にある仙骨の左右から切痕と呼ばれる開口部があり、ここから脊髄神経として体の無数の末梢神経につながっ...続きを読む

S字のチカラ

日大アメフト部の不意討ちタックルの危険行為が今、世間を騒がせ​ています。 スローで見ると後方からのムチ打ちに近い衝撃、上半身が後ろにし​なり、膝を 付いた反動でさらに前にしなりながら頭から倒れこんで​行くのが良くわかります。 これは背骨や背骨の中を通っている脊髄に過剰な屈曲と伸展が加わ​る可能性のある非常に危険な状態なんです。今回は簡単に背骨について少し触れて みたいと思います。 頭蓋骨の下から...続きを読む

タンパク質、脂質、糖質

さて食物の量(食べる量)は自由ですが、中に含まれる栄養成分はほぼ決まっていて、その構成要素のことを栄養素と言います。  栄養素には①タンパク質、②脂質、③糖質の3大栄養素に加えビタミン・ミネラル、そして食物繊維も含まれるようになりました。  ヒトを構成するの最小単位である細胞は成人で約60兆個といわれ、細胞は皮膚により外界から守られていることで生命維持が成されています。  体の臓器の中で作...続きを読む

代謝と栄養について

ヒトが生きていく為に必要なこととして呼吸(酸素を得る)があげられます。あと必要なこととして栄養を摂ることがあげられます。  食物はそのままでは栄養として取り込むことが出来ません。体の臓器の中でその食物の個体独自の構成成分に作り変え、また分解をされてエネルギー源を得ています。このこと代謝(metabolism)と言います。  代謝が良いということは、簡単に言えば消化・吸収そして排泄が正常にお...続きを読む

見張り、生命維持、調節機能。

今回は自律神経がテーマです  寒暖の差を感じる今日この頃ですが、体の調子を崩されていないでしょうか?  先日、気象病と題して気象条件が体にあたえる影響についてニュースで取り上げられていました。高齢者だけではなく最近は子どもや特に40~50代の女性が体の不調や痛みを訴え方が増えているとか。 この不調の要因に自律神経は大きく関わっています。体の各部に広がっている神経には運動と感覚をあずかって...続きを読む

03-5937-2226

東京都新宿区高田馬場4-4-34 第2ARSビル5F

営業時間: 10:00~20:00(平日)
10:00~17:00(土曜日)
12:00~18:00(日曜日)

TOPへ