ARS新宿カイロプラクティックセンター 高田馬場店Top» ブログ

ブログ

免疫機構とワクチン接種

晩秋たけなわの中、関東の紅葉もクライマックスシーズンですね。 朝夕の寒さも厳しくなり迎える師走を前に健康的に乗り切りましょう。 そろそろこの時季、インフルエンザが流行ってきます。 予防接種受けましたか?そもそも生体内においては病原体が侵入すると、これを排除して体を守ろうとする反応が起こります。 これを免疫(めんえき)反応と言います。 免疫は病原体だけでなく、体内に入った異物、 他人から移植され...続きを読む

背骨を触るとその人のクセが判る3

円背のチェックはご家庭でもペアで出来ます。 固めの床にうつ伏せになり顔だけを左右どちらかに向け 頬は床に付けておきます。 この状態で人差し指と中指をぺったりと背骨に這わせます。 利き腕側を寝ているヒトの反対側に位置して触ります。 猫背は肩側だけとは限りません。 上から下までちゃんと見てゆきます。 両側の筋肉より背骨の方が明らかに高い場所は疑わしく、 背骨が他の場所に比べゴツゴツしているはずです。...続きを読む

背骨を触るとその人のクセが判る2

うつ伏せになってもらい 背中から背骨の配列や関節の動き、筋肉のつきかた、 張り感などを確認すると 背骨の両側の筋肉が背骨より高くなり、 背骨が少し、くぼんだ状態、または平行な状態になります。 ですが円背つまり猫背がある方は 背骨が両側の筋肉より高くなり、手や指でなで下ろすと ゴツゴツとしたところが判ります。 そのままにしておくと 肩こりや腰痛等様々な症状の原因にも。

背骨を触るとその人の姿勢のクセが判る!

前回の背中を丸める生活習慣が多い現代人にありがちな円背(えんばい)についてもう少し触れたいと思います。 ヒトの背骨は以前ここでも触れましたが、立っている状態では重い頭を支える為に体を横から見て、なだらかなS字カーブを描き頭の重量を分散させて支えています。 仰向けに寝ると正常なヒトであれば背骨は体重の重みでほぼ真っ直ぐに伸びます。青畳の上で大の字に寝る・・・という言葉がありますが、 気持ちのいい...続きを読む

肩こり解消への道のり

肩凝りとか筋肉の凝りは大きく分けて 筋肉の質と循環と過負荷 によるものです。 質の改善は トレーニングで持久性の高い筋肉を鍛えること、 例えば有酸素運動に代表される エアロビクスとかのダンス系です。 循環に関しては、 凝りを起こしている筋肉の柔軟な伸縮性を促すことです。 主な原因としてデスクワークの様に動かない作業とか、 動かしたい筋肉が関節の可動制限により 動かしづらくて老廃物がたま...続きを読む

悪い姿勢は生活習慣が原因4

医療では猫背のことを「円背」(えんばい)と言います。 漢字を読めば分り易いですね。 健康保険医療では運動を薦めてくれる ドクターはいらっしゃっても、 正しい姿勢についての 重要性を すすんで指導をしてくれる ドクターは少ないかもしれません。 また、 猫背になってしまうと もう良くならないとあきらめている方が 殆どではないでしょうか。 各背骨とその間にある関節(椎間板)が 骨化(つながってひとつに...続きを読む

悪い姿勢は生活習慣病が原因?3

以前にもふれた正しい姿勢についての理解がないと、 仕事や家事そしてPC・スマホ等では丸まる姿勢、運動では 構える姿勢が知らず知らずのうちに クセになってしまいます。 つまり高度に発達した文明社会の生活環境の中では よほど注意していない限り、 猫背にならないほうが不思議なのです。

悪い姿勢は生活習慣病が原因?2

悪い姿勢という習慣を長年続けた為に 色々な症状を引き起こす原因となります。 いわゆる猫背(巻き肩)です。 猫背(ねこぜ)とは猫が丸くなっているポーズを 連想して定着した言葉だと思いますが、 猫ははたして!? 猫背でしょうか? 犬もそうですが、うずくまった後の4足動物が 前足、後ろ足を前後に踏ん張り グーーーッと背伸び運動をしますね。 なのに何故、人間は日常から背伸び運動を習慣にしている人は あま...続きを読む

悪い姿勢は生活習慣病の原因?

生活習慣病という言葉をご存知でしょうか。 前は成人病と言われていました。 例えば大酒を飲むとか飽食の時代に象徴される 脂質異常症(メタボリックシンドローム)などです。 悪いと分っていながら 習慣的に歯止めがかけられない事を 長年続けていると 結果的に 様々な病気を抱えるようになります。 治療には 多くの治療費と時間、 そして社会的損失にもつながります。 悪い姿勢も カイロプラクターからすると 生活...続きを読む

悪い姿勢が招く首こり・肩こり5

背中を丸めて前を向くのに首の後ろにある筋肉を使う姿勢は長く続けると 首の筋肉が 苦痛を訴えてきます。 まずは首こりです。 習慣になってくると 首の後ろが痛いという感じになり 次第に頭痛や肩こり が起こるようになります。 痛みの特徴は首の後ろや 肩が締め付けられるような 痛みです。 頭の血管がズキズキする頭痛 とは違います。 過度な筋肉の収縮が 筋疲労を招き結果、 血流を悪くさせ、 脳が痛みという ...続きを読む

03-5937-2226

東京都新宿区高田馬場4-4-34 第2ARSビル5F

営業時間: 10:00~20:00(平日)
10:00~17:00(土曜日)
12:00~18:00(日曜日)

TOPへ